2007年10月26日

大森泰志の自分流のススメ

大森泰志の自分流のススメ 8点ぐらい

タイトルは自分流のススメだけどこれはあんまりあってないような気がするw

だからといってなんてタイトルがいいかと言われると困る、中盤の打ち方に関してポイントだけを抑えた感じ

手抜きのススメ
石の価値を考える
石の攻め方
シノギ
消しと荒らし
の五章からなる本

手抜きのススメ
この章は非常に参考になった
こうやって本などで指摘されないと気づかない部分だと思う、特に級位者の人はついつい手を受けてしまいがち
この手抜きの考えを知るだけでもだいぶ強くなるかと

石の価値を考える
これも手抜きのススメと似た感じ、その石は価値があるかどうか考え、ないなら捨ててしまおうといった考えがわかりやすく説明してある

石の攻め方
弱い石から攻める、や利益になる方から攻めるなど
攻めの基本的な考えが書かれている
考え方に重点がおかれているのでわかりやすくスラスラと読めた

シノギ
ここもサバキの基本的な考え方に焦点をあてて書かれている
でもやっぱり石倉さんのほうがよかったかな、この部分に関しては

消しと荒らし
ここも同じく考え方のみ、やっぱ石倉さんの方がいい

まとめると基本的な考え方がまとめてあってとてもいい本だった
内容も非常にわかりやすく書かれていた、自分ぐらいの級位者向けのいい本だと思う
posted by たまがみ at 00:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 棋書レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月06日

レベルアップ?

金曜も多少ですが活動しました
メンバーは相変わらず私と隼のジュンちゃんの二人

二局打って一勝一敗でした
一局目は30目差の圧勝。2局目は途中まで圧勝ペースでしたがヨセでひっくり返されました
いや…なんつーか、あれは完全に俺がミスった…

でもジュンちゃんとの差がだいぶつまった、ってか超えた気がするww
これも石倉さんの本のおかげかなw

でもまあ結局一勝一敗なんで、次はぼこぼこにしてひざまづかせてやろうと思いますww
posted by たまがみ at 11:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月05日

石倉流 攻めとサバキの法則

レビュー書きます、ただ思いっきり主観で書くので参考程度に
あとやっぱ一度本屋で立ち読みはした方がいいと思われます

石倉流 攻めとサバキの法則 7点

 
星の定石
小目の定石
攻め
打ち込みと荒らし
の4章からなる本

最初の星と小目の定石の章は攻めとかサバキとかじゃなくて序盤の打ち方っぽい感じ
ただこの辺は結構ごちゃごちゃしてて読みづらい
この本全般的に言えることだけど、具体的すぎて分量が多い(変化図とかがオラオラ書かれてる感じ)
そんなのいちいち覚えてられるか、って気になってくる
でもたまに出る石倉さんの格言なんかはとても役立つものだった
この格言は一般的なものなので数も少なく覚えやすいし、実戦でも使えそうなものばかりだった
さすが有名なだけはあるなと今更ながら思ってしまった

攻めと打ち込みの章はかなり参考になった
これまた変化図がオラオラ書いてあってちょっと消化不良になりそうだけど

攻め方の方が特によかった。タイトルのとおり法則に沿って解説されてるのでわかりやすいし覚えやすい
実戦ですぐに使えそうな感じ

サバキの方もよかった、けど本にあるとおり自分も相手も打ってくるのかという点がとても不安になった
が、やはりここも法則を書いてくれてるので、まあそのとおりに打てばなんとかなるだろうといった感じか

それとこの本全般、特に攻めの部分を読んでみると序盤、中盤の打ち方がある程度わかったような気がする
それはどの石を攻めるかとか、どの地を荒らしに行くかとか、序盤中盤のポイントが書いてあったからだと思う

kgs13k(たぶん4、5級ぐらい)の自分にも理解できた、変化図はあまり見てないけど

ごちゃごちゃして具体的になりすぎてる部分を除けばいい本だと思います

posted by たまがみ at 17:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 棋書レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。