2011年06月05日

アマの俗筋 三つの大罪





依田先生の本
アマの碁を題材に俗筋の解説と正しい手の説明、終始そのパターン
確か依田ノートにも一部同じ問題があった気がする
ポン抜き30目かなんかのタイトルで

俗筋とかは本で指摘されないと
なかなか気づかないので読む価値はあるかと
他に類書もなさそう

ただ、俗筋の説明→解説という展開が
ずっと続くので少し単調になって途中で飽きてしまうかも
内容はとてもいい本だと思います

最後にこの本で解説されている俗筋の一覧記載します
興味をもたれた方は読んでみてください


・アタリアタリの俗筋
・二子頭突きの俗筋
・ポン抜き30目の俗筋
・ねらいをなくす俗筋
・攻める石につける俗筋
・下手の両づけの俗筋
・自分の石を重くする俗筋等
posted by たまがみ at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 棋書レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。