2012年11月06日

2012団体戦〜本編〜

受付けしてからうんこしていたのでリーグ表はまったくみていませんでしたが
どうも某大企業。なんだかこの手の大会で何度か当たっているような気がします。
でも……
ぶっちゃけ自分より10以上年上は全部同じにみえます、ごめんよじっちゃん!

さて、たまがみ到着してまず一言「おい、ハヤブサは?」「ばっくれた」。
ちなみにたまがみには「前乗りしてるから大丈夫だ」と事前に伝えてましたが、ハヤブサが前日の段階ですでに来ていないことはこちとら理解しています。ホテル代も完全にミーが負担しました。オーマイガ。コロス
これをゴルフゴルフ明けのくそがみさんに伝えればこちらのばっくれも現実味を帯びてくるのでハヤブサの良心に賭けて奇跡の当日集合一点賭け。すまんな、たまがみ……。わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

というわけで3人制団体戦に一人を欠く状態で臨むことになりました。(俺このパターン3回ぐらいあるぞバッド(下向き矢印)

1試合目、握って白番○。たまがみは黒番●。
試合が始まって、序盤は相手大将の実力を値踏みします。
少なくとも自分より派手に強いということはなさそう。打ちぶりから最初はkgs1d~1k見当。
慎重にうちすすめますが、30手目ぐらいでなんか甘いな〜と思って2k見当に格下げ、愚形でも逃げてつっぱる強い手を選択しなかったのを見て、棋力はあっても大人しいタイプとみてわりとズカズカ決め打ち、消し、シノギで優位を築いてヨセ。ちなみにヨセで5目は損をしたのでもしかしてヤバいかもと思いましたが数えると盤面いい勝負、作って盤面ジゴでコミ分勝利。
30手目ぐらいの値踏み終了タイミングでたまがみの対局をチラ見した様子だと中盤で石がぶつかっていましたが相手にキチガイじみた強手はなく形も悪くないのでたまがみ的に相性悪くないかと思っていましたが、なんかしらんがやっぱり負けていました。
結局チームとしては1−2で負け。いちおまだ二連勝したら本戦の可能性微レ存exclamation&question目


2試合目、副将が若いメガネのあんちゃんだから道場チームかなーなんて思っていたがそれたまがみの相手やん!こりゃダメだなと半分あきらめムード。しかし、その昔○○○親衛隊とかいう若い3人組のヲタチームは強くなかったので若いから強いわけでもないことを思い出したまがみの地力に期待し対局開始を待ちました。
握って黒番●。たまがみは白番○。
こちらは序盤水面下の駆け引きからねじりあいがはじまりぶっちゃけお互いまったく読めてない進行でしたが相手がこちらの読み筋につっこんできたので上をしのがせて下を丸呑みする展開で隅のシマった石をとりきって守りに手をいれて相手の攻めを全部受け止めて勝利。結果からふりかえってみればくそ粘りされたとも言えますが団体戦ですし、切れ負け戦ですから難しい手をぶっこんで時間攻めしたり相手を震えさせて間違えさせるのは有効な手段です、ハヤブサにもこういう気概が必要だなとバックレたカス野郎の笑顔がちらついて碁盤を破壊しそうになりました。
ところで一方たまがみ君は、序盤の部分の折衝がおわったあたりで手順前後(という話)で下辺が崩壊していた上、なんか相手側の模様も雄大でとても勝てる気がしない感じでした。がく〜(落胆した顔)
相手が悪かったとしか、ご愁傷さまたまがみくん

ご愁傷さま二ノ宮くん 1 (角川コミックス ドラゴンJr. 115-1) [コミック] / 鈴木 大輔 (著); 鈴呂 灰司, 浜田 レイジ (イラスト); 富士見書房 (刊)


3試合目。負け負けチーム対負け負けチームなのでなんともはや、消化試合ですが、たまがみの相手はなんとこども店長!!……にそっくりなポケモン好き少年。
少年は素直に本で読んだ布石、定石形を打っていたので一瞬もしかして強いのかと思いましたがなんてことはなくたまがみが捨石を活用して少年にもいい思いをさせて勝負を決めたみたいです。モータースポーツ
ちなみに自分の相手はキリッとした好青年(リーマン)でした。打ちぶりもまじめで一生懸命考えている様子で、さながらうちのdeesukeさんにそっくりでした。
途中変な勝負手に惑わされながらも終わってみれば盤面20弱良し、十分にコミは賄えていました。

ぴかぴか(新しい)=結果まとめ=ぴかぴか(新しい)

1たまがみ・・・おじさんに騙される
2たまがみ・・・若いのにお仕置きされる
3たまがみ・・・いたいけな少年をいじめる鬼畜

以上、報告おわり。
後半なんだかめんどくさくて意識が飛びそうになりながらまとめました。じゃあな!
posted by たくのすけ at 00:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月05日

2012団体戦〜エピローグ〜

こんばんは。僕らは日曜日に東京で団体戦がありました。
ちなみに今回のオーダーは、大将オレ、副将たまがみ、三将ゲロブサ(本名ハヤブサ)。

これまでは一貫してハヤブサを捨て駒として、大将か副将にする作戦をとっていましたが、この作戦には重大な欠点がったのです。爆弾爆弾
三将で勝ち星乞食をするはずの肝心要のたまがみが勝たない。はいキタコレ。

もちろんたまがみだって自称高段者ぴかぴか(新しい)、ただで負けているわけではありません。
こちらからチラチラ見てる印象だと序盤お布石の大局観は大したもので打ちやすそう、中盤の石がぶつかる展開も競り合っている。ところがすべてがんばろうとするあまり模様が決壊したり、つっぱったアヤで分断された石が死活になり挙句潰されていたり、終盤に向かって加速度的に破滅の道に向かっています
破滅に向かうという意味では彼は完全に福本漫画の主人公です。アゴしゃくれていませんが蹉跌づくしです。わーい(嬉しい顔)

20110815_itanotomomi_32.jpg

こうなったら策は弄さず、ガチで副将たまがみキャー男らしい!かっこいいところ見せてー!
正々堂々のオーダーを組みました
が、ここで残念なお知らせ!oh...fuck!

201006031851312de.jpg
「ハヤブサこねえな・・・」
「ああ・・・」




posted by たくのすけ at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月04日

2012大会振り返り


こんにちは、たまがみです
今年も団体戦の大会出ました、さくっと振り返ります

大会前夜
たくのすけ
すでに東京に前乗り。競馬と競輪やってた。10万あてた

はやぶさ
たくのすけと一緒に前乗りする予定が、用事があるということで当日東京入り
すでにこの時点でゲロ以下の匂いがプンプンしてきた

たまがみ
宇都宮でゴルフしたあとにキャバクラ三回転、楽しかった

当日朝
たくのすけ
時間通り集合

はやぶさ
消息不明。前回大会はドタキャンだったが今回は連絡すらなし
ゲロ以下の匂いがプンプンするぜ!!!

たまがみ
前日の激戦の影響で寝坊、でも対局開始5分前に到着する

初戦
相手はこの大会で何度も戦っている企業チーム
もう勝手にライバル認定してしまった

たくのすけ 勝ち
たまがみ  負け
1-2で負け。相変わらずここつえーわ
初段以下のクラスにいたらダメだと思うんですけど、、、、

二戦目
企業チーム。だいたい企業チームは強いんだよね

たくのすけ 勝ち
たまがみ  負け
1-2で負け。勝てないわ

三戦目
企業チーム以外の参加チーム、ちなみにこことうち以外は全部企業チーム
正直リーグ表見た時から、実力は当然知らないけど
勝てる可能性があるのはここしかないと思ってた

たくのすけ 勝ち
たまがみ  勝ち
2-1で勝ち。やっぱ最後は勝てるね

こんな感じで前回と全く同じ結果に
とりあえず次回の大会までには三人目の仲間を見つけます
posted by たまがみ at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月06日

久しぶりの大会

明日は久しぶりの大会

大会はここ2年ぐらい確かでていないはず
去年はたまがみ、りっちょが日程が合わなかったので不参加

ただ今年は、たくのすけ、はやぶさ、たまがみで参加できるので
大会出場が可能。。。。のはずだったのですが

はやぶさドタキャンてなんだよあいつ
腰痛いって囲碁あんま腰使わねーだろ
ぜってーめんどくさくなっただけだよ

ということで、急遽二人での参戦が決定してしまった
大将を不戦敗にしてたくのすけ副将でたまがみ三将
やべーおれ投了すげーしづらい

前回出た時よりは強くなっているはずなので
まあ、がんばりたいです












posted by たまがみ at 02:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月03日

初勝利A

(前回のあらすじ)
ハヤブサのジュンがcleverとcrazyを間違えて
I am a crazy go player.と外人さんに言ってYou are crazy.と言われた



三戦目の相手は自分たちと同じで0勝2敗のチーム

たくのすけ

余裕の勝利、とっととうち終わったら
ようじょ見にどっか行った


はやぶさ

一番時間かけて打ってたけど
数えてみると余裕勝ち
でもオレははやぶさが攻め合いで石をぶち殺されたのはちゃんと見てた


たまがみ


         ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ
         (.___,,,... -ァァフ|          あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
          |i i|    }! }} //|
         |l、{   j} /,,ィ//|       『初手右上隅小目を打ったらいきなり三々につけられて
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ        気づいたらすべての石がぬっ殺されていた』
        |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人        な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ        おれも 何をされたのか わからなかった…
    ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ        頭がどうにかなりそうだった…
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \   ウッテガエシだとかオイオトシだとか
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ    そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...          もっと恐ろしいものの 片鱗を味わったぜ…




オレの相手だけはたぶん三段くらいあったんだよ
そういうことにしておいてくれ


でもまあ2−1でチームとして念願の初勝利
ただやはりまだまだ強くならないといけないのは間違いない
ちょっと対策立ててなんとかしたいです

あとどなたか我が弱小チームに入ってもいいよって方いたら連絡ください

来年は優勝目指してがんばります









posted by たまがみ at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

初勝利@

日曜日は大会に行って来ました

受付時に周りを見ると去年よりも若い人が多かった気が
来年ももっと増えてほしいです

で、去年もでたこの大会
予選はリーグ戦で三試合あって決勝はトーナメント
自分たちのチームは一番下の初段以下のクラスで出場しました

初戦

相手は去年も戦ったクラブチームの方でした
メンバーは微妙に違うけども
確か去年三将でハヤブサと打った人が今回の大将の方でした

たくのすけ

一番最後まで打ってた
時間だいじょうぶかなーと思ってたら時間切れ負け
でも数えても10目弱足りなかったらしい
なんか言い訳してたけど内容忘れた
たくのすけが勝てないんじゃどうにもなんないな


はやぶさ

たくのすけいわく途中見てみたらかなり接戦だったとか
でも終わってみれば大差負け
またもやハヤブサマジックが炸裂したっぽい
プロお墨付きの独創的な碁ですもんね

たまがみ

『4隅の地をすべてとったかと思ったら
4方の壁が合体して中央に巨大な地ができていた』
何を言ってるのか わからねーと思うが
おれも何をされたのかわからなかった

たくのすけいわく途中でひと目見たときに終わったと思ったらしい
いちよー最後まで数えて余裕の負け

で、あっけなく初戦を落とす
でもたくのすけが負けてるんじゃしょうがないな
力の差ってとこですかね


二戦目

相手は確か去年の大会でも入賞してたチーム
初戦負けたのにこんなチームとあたるなんてついてないな


たくのすけ

普通にうってた
普通に負けた
なんか言い訳してたっぽいけど忘れた
これはもうだめかもわからんね


はやぶさ

途中で中押し負け
そのあと対局者の人となんか地元ネタで盛り上がってた


たまがみ

途中までいい感じだったぽいけど
途中で石ぶち抜かれて負けた
なんかもっと石を攻めた方がよかったみたい


で、あっけなく2連敗
しかも両方全敗
前回以上に力の差を感じてしまった


ただし、この大会の組み合わせってのは
同じ戦績のチームが打つことになっていて
0勝2敗の我がチームは最後は0勝2敗のチームとやることになっていて
最終戦は初勝利のチャンスなわけです
そんなことを考えつつ昼飯を食って第三戦へ
そこでたくのすけたちを待ち受けていたものはものすごいドラマだった!!!!



posted by たまがみ at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月01日

明日は大会

年に一度の囲碁の大会が明日あります
SWTももちろん参加します

選手紹介

大将 たくのすけ

去年の大会でSWTの唯一の勝利者
今年は全勝でお願いします
あとどうでもいいけどお前KGSのID変えただろ?

副将 隼のジュン

八重洲でプロに指導碁を打ってもらい
プロに「独創的な碁ですね」と評された
プロも相当気を使ってくれたらしい
ちなみに今年は副将で出場
急激に成長した…のではなくたくのすけに二子にして捨てられたっぽい


三将 たまがみ

しばらく囲碁をやってなかったけど
一ヶ月ぐらい前からやり始める
ちょっと準備するのが遅かったかな
でもとりあえず去年よりは強くなってるはず
SWTのヤムチャと成り果てたハヤブサのためにもがんばりたい


今年はとりあえず初勝利めざしてがんばります








posted by たまがみ at 18:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月06日

大会

先週の日曜日、予定通り一般の団体戦に出場してきました

大将たくのすけ
副将たまがみ
三将はやぶさのじゅん

でメンバー表提出

予選は6チームのリーグ戦、だけど時間の関係で総当りではなく三戦の結果で一位になったチームのみ予選通過みたいでした

ちなみに自分たち以外のチームはほとんどが法人のクラブチーム
有名な企業がいっぱいあった…

予選第一試合

相手チームは法人のクラブチーム

副将の自分の相手はおじさん
途中までいい勝負で、白番だったのでコミの分勝ってるかなーって思ってたら
ヨセの時にダメつめてオイオトシが炸裂、大石死んじゃってご臨終。

隼のジュンは途中で投了、でも対戦相手の人いわくまだまだうてる碁だったらしいけど…
なんでそんな碁でしかも団体戦で一番最初に投了するんだよw

大将のたくのすけは最後までうって20目差ぐらいで勝利
まあさすがといったところ、相手の人は初段〜二段ぐらいの人だったみたい

結果1−2で負け


予選第二試合
ここは企業のクラブチーム、名前聞いたことある有名な企業でした

隼のジュンは今回は最後までうって50目差ぐらいで負けたみたい

で、自分はたぶん負けてたけどいちよー最後までうってたらまたもや大石死んでご臨終。みんなすまんw

で、最後まで時間をかけてうってたたくのすけ
ぱっと見た感じ少し足りないような…いやいやまさかあんだけ調子こいてそんなことはないだろ

と思ってたらやっぱ負けてたw15目差ぐらい
彼いわく「途中でだいぶ得をして楽勝と思って緩めてうったら負けた」らしい
ほんとかよwwあんだけ調子こいてたのにw
まあ2回連続中押し負けの自分が言えた義理じゃないがw

結果0−3で負け


予選第三試合
相手は今度も企業のクラブチーム、でもあんま聞いたことない企業だった
たくのすけにいたっては「中小企業だよね?」いやいやw一部上場だったぞw(調べるまではもちろん私も知りませんでした)

大将のたくのすけは楽勝の碁で余裕勝ち、さすが大将ですね

隼のジュンはなんと開始10分ぐらいでうち終わる、どんだけ早碁なんだかwでも負けたらしい

ちなみに私は本来死ぬはずのない三々に入った石がぶち殺され
あせったあげく石を殺しにいったら余裕で生きられてご臨終、投了です。すんまそん

結果1−2で負け


そんで三試合のトータル0−3でもちろん文句なしの予選敗退
チーム初勝利はおあずけでした

まあいろいろあったけど楽しかった、来年も出る予定なのでがんばりたい

しばらくは出られるような大会もないので活動としてはネットで棋戦を行う予定です
人数が少なくてまだできないのですが、もし参加していただける方がいらっしゃいましたらぜひ参加してください
posted by たまがみ at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月04日

大会前夜

明日はSWT初の公式戦です
メンバーは
大将 takunosuke 
副将 tamagami
三将 Godjun


です

副将と三将をどちらにするか迷いましたが、直前の対局の結果tamagamiが副将になることになりました

たくのすけ氏は三段以上の棋力であるため、初段以下のクラスで負けることは考えにくく
たまがみとはやぶさのじゅんのどちらかが勝てば勝ち抜けることになりそうです



SWTキャプテン隼のジュンのコメント

俺明日優勝したら…結婚するんだ…(死亡フラグ確認)





ちなみに大会前日までの三人の様子

隼のジュン
2週間ぐらい前にたまがみに大模様の碁で負けた日から華麗に模様派の棋風に転身
しかし苑田先生がぶちぎれそうなぐらい序盤で地を囲いまくって凝り形の地を大量生産した
昔の地に辛い棋風のときのほうが強かったとの話も…
昨日初めて厚みの活かし方をたくのすけから教わる。これできっと覚醒してくれるはずだ

たくのすけ
相変わらず余裕の強さ、本人も初段以下のクラスで負けるとは露とも思っていない
これが死亡フラグにならなければいいが…
まあでもなんないだろうな

たまがみ
正直もう少し時間があればよかったのだが…
ただ隼のジュンにはなんとか勝てるようになった、でも初段クラスで勝てるかどうかはかなり不安


それでは明日がんばってきます、結果はまたここで報告します
posted by たまがみ at 00:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。